妊娠中は食事を工夫して上手にのりきろう

a3d3d361f6c4ba26b8134923dbe9fb5a_s

妊娠中ってかなりしんどいんですよね。しかもつわりもあって、キッチンに立つのもつらい。さらに妊娠中は暑い。
そこで、おすすめしたいレシピがあります。ポイントは流水麺。食べるのもしんどいことってありますよね。でも、麺だったらするする食べられます。

材料

流水麺
好きな野菜
好きな具

今回は冷やし中華にしましょう。さっぱりおいしくいただけます。

1.具を用意します。

冷やし中華定番のきゅうり、ハム、錦糸卵、トマトでもいいです。または焼き野菜です。ナスやピーマン、ししとう、たまねぎなどを素焼きします。油を使わなくても良いので安心です。

2.流水麺をすすぐ

3.流水麺を盛り付けて、具を上に乗せてたれをかける。

完成です。

本当に簡単なので、妊娠中のつらい時期にもいいですね。ひとりランチのときにも楽に作れます。ポイントは野菜を多めにすること。レタスやほうれんそうのおひたしの残りなどもさっぱりいただけておいしいですよ。
麺は流水麺と書きましたが、実はこんにゃく麺やしらたきもおすすめ。しらたきは少し臭みがあるので1分ほどゆでて水にさらしたほうがおいしいです。
たれはお好みで。

e7a69430c859da4e97f6193b8c59badf_s

もうひとつおすすめのレシピがお好み焼きです。これも簡単。

1.キャベツを刻む。(あらみじん切り)

2.刻んだキャベツに小麦粉、卵、出汁のもと、水を混ぜる。

3.フライパンに広げながら焼く。

4.ここで、桜海老を生地にちらす。

5.ひっくりかえして両面焼く。

6.中まで焼けたらソース、マヨネーズ、青海苔をかけて完成。

ポイントはカルシウムたっぷりな桜海老を入れることです。
ソースが苦手ならマヨネーズとケチャップを混ぜたオーロラソースもおすすめです。

妊娠中はなにかと養分が奪われがちです。なので、野菜やカルシウムを食事からとってたっぷり栄養をつけたいものですね。
たいへんならばサプリメントでもいいです。

簡単美味しいが嬉しい!妊婦さんにぴったりの体験談付きレシピ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です